スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供洋裁ドレーピング教室の小学生クラス

かっこいいアレキサンダーワンの映像から
「Confessional Series(告白)」




小学生のクラスも始まってようやく
工業用ボディでドレーピングです!
もうほぼ僕の仕事道具と同じです。
ここのクラスが僕の想像を可能にしてくれる気がするんです。
なにかやらかしてくれそうな感じ。たまりません!



小学1年生のデザイン画
写真 12-05-30 18 40 49

なぜ手を通すようにできないのか、袖がぺらぺらなので模索中
写真 12-05-30 18 50 07

小学2年生のデザイン画。この頃からアニマル系です!
写真 12-05-30 18 42 09

イメージを書いて貼り付け!
写真 12-05-30 18 50 16

とりあえず、首のクシュクシュをイメージ
写真 12-05-30 18 50 22

こういう教室が念願だったらしく楽しそうw
写真 12-05-30 18 27 36

6歳以下もマイペースですすんでおります!
写真 12-05-31 18 44 22
写真 12-05-31 18 53 33

写真 12-05-31 18 43 35


子供ドレーピング教室はここから


スポンサーサイト

子供洋裁教室2

無事子供洋裁教室も第二回目も終わりました。


大きいハサミもなかなか慣れてきたかな
写真 12-02-16 19 30 28



今回は古着を使って色を楽しんでもらおうと思いました。
すると顔が歪んできて、、、まさか、


自分の服は切っちゃだめと泣き出しました。
お母さんの服は?と聞くとお母さんの服もだめだと。
その横で、別の子がそれを切っているというシュールな感じでしたが、
とりあえず、持って帰るというので、
『何もしないで捨てるのと、○○くんが最後に使ってあげるのとどちらがいい?』
と聞くと、ヒックヒックしながら自分が使う方がいいと答えていました。
しかし、切るのはだめだと。
『うーん』

久々に純粋な行動にまけて
今日は古着は止めにして、グルーガンで楽しんでもらおうと
思って、興味を持っていた戦隊ものの本から数字を選んでそれを書いて
服に貼ってもらいました。
一度集中が切れたので、1分くらい走りまわったら
また集中していました。不思議。
グルーガンもグルーを出して、少し触らせて熱いのを感じてもらって
そして冷める。冷めたら付かなくなるというのを見せて
先ほどの数字を切り取ったものを自分でつけてもらいました。
グルーがついていなくてぺらぺらしてるところが気になると言って、
最後までつけている子もいます。
1度付けたら終わりなんだけど、何気に左右対称でバランスよかったり。
写真 12-02-16 19 55 18


シーチングやシルクピンやボディなんかもプロが使うものを毎回使って慣れさせています。
小さいボディもバイアスカットを服全体へ展開したマドレーヌ・ヴィオネが使った小さいボディを参考にしています。

1年後どうなっているのか、楽しみです!
最後の決めポーズは慣れているようでww
写真 12-02-16 19 57 09

教室は今のところ中学生まで対象にしたいと思っています。
3~6歳まで、①
小学1年から3年まで、②
小学4年から6年まで、③
中学生の④
の4つのセクションに分けようかと思っています。

広島市内の希望の地域で集会所を使って動いています。
気になるかたはsynapse33h@gmail.comまで連絡ください!

次回もやりたい事がみえてきた。色々感じてもらおう!


子供洋裁教室

子供洋裁教室が開始しました。
いきなり兄弟で仲良くピンを刺す画像です。
写真 12-02-04 14 17 31


触ったことのないボディやシルクピンを持ち好きなようにイメージして組み立てていきます。
写真 12-02-04 14 48 31

今回はワンピースの形を基本としたものに、デザイン画を書いてそれに近づける作業をしました。
鼻血といいながら書く子もいたりw
戦隊系をイメージしながら書いていた子も!
中心にあるデザイン画は鳥を連想させてもらいました。なるほど、凄い。
写真 12-02-04 15 44 56

面白かったのは外に飛び出して行った子が草木をもってきて貼り付けて具現化したもの。うーん。大人には真似できないです。
こういった100%本人自身からでた感性を肯定し、引き出し、具現化させることで、想像力、決断力、集中力、経験の積み上げ、自信、そういった、独りでも生きていけるような力をこれからの子供にはつけていってもらいたいと思います。
写真 12-02-04 14 29 33
写真 12-02-04 14 46 53

4歳なのに実に落ち着いてデザイン画も書き上げて、組み立てていました。
こういった小さい子が例えば20歳になった時に、16年のキャリア、30歳になった時に26年のキャリアがあります。となった時に、何人かはとんでもない才能の子が生まれると思っています。今大切なのはファストファッションと戦わないこと。服の概念にとらわれず人々に驚きや感動や夢を刻みつけること。そしてフォロワーになってもらって共有してもらうこと。
写真 12-02-04 14 27 52
写真 12-02-04 14 17 23

この教室を支えてくれているミヤザキさんに感謝。
写真 12-02-04 15 43 22


授業内容は、子供達の様子をみながら、服作りを通して色々な手法を経験させたいと思います。人数が増えてきたら他のデザイナーさんや、小物を作られている方、レザーやら、色々な職人さんにお願いして特別授業などを通して良い経験がしてもらえたらと思っています。



まだほとんど手探り状態ですが、子供達のパワーに圧倒されていますwまあよく走るのです。少し走らせてから落ち着いたら座ってもらうのもいいかもですねw

とりあえず集会所を利用して進めております。やってみたい方はお近くの集会所に行って説明会をしますので問い合わせください synapse33h@gmail.com
見学いつでもどうぞ!

次回は2/16 18:00~20:00

広島県広島市安芸区瀬野町2759-265

みつぎ団地集会所



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
広島ブログ 広島ブログ